2015年05月01日

Dragon Age : Inquisition その3。

なかなかゲームがクリアまでいけない日々です。
お久しぶりの更新は「Dragon Age : Inquisition」。

結構前にプレイして続きはブログ更新後~と思って
そのままになっております。
その結構前も久しぶりのプレイだったのですが、
それはアップデート待ちをしていたのでした。
2のDLCであった「黒のよろず屋」が復活するとかどうとかで。
できれば美人に整形して「その3」をお送りしたかったのですが、
よろず屋はまだのままのプレイでした。



前回はたしかウォーデンのストラウドさんに会ったとこくらいまで。
スカイホールドにいるずんぐりむっくりと違って、
やっぱ鎧やなんや、かっこいいですね。
相変わらず寄り道がメインになりつつも
メインストーリーを少し進めたのですが、
もはやテンプル騎士だけでなく、
探求騎士もグレイウォーデンまでも操られている模様。



普段お散歩ばかりしているので忘れがちですが、
メインストーリーに入るとすごい盛り上がるんですよね、
このゲーム。

てことで久しぶりすぎてすっかり忘れていますが、
エリモンドさんって人がウォーデンを騙して操ったり、
なんかそんな事してる悪い人でした。
前作主人公のホークやストラウドさんと共に
エリモンドさんにお仕置きしに向かいました。



その後どうもフェイドっぽいところに送られてしまったのですが
ここでゲーム開始時に助けてくれた女性が出てきます。
アンドラステだと言われている彼女です。
フェイドで困ってたら脱出を手伝ってくれたのですが、
その正体はアンドラステではなく、
物語の最初の爆発で亡くなった教皇でした。

そしてもうすぐ出口というところで出くわしたのは
クソでかい敵でした。




そりゃもう、ちょっと躊躇したよね。
なんかもうでかすぎて意味わかんない。

このナイトメアとやらを倒してようやくお外に出ようかという時、
ナイトメアが最後の力で襲ってきました。
ここで審問官はストラウドを頼るかホークを頼るか
選択することになります。
頼った相手はフェイドから戻ってこれなくなってしまう選択肢で、
これまでこのシリーズやってきて
この選択肢が一番ずっしりときました。

なんていうか、Originsでエルフやオーズマーや
魔道士たちの問題を解決してきたけれども、
正直ウォーデンという立場としてプレイしてると
それなり良い結果になるように考えて選択してはいるとはいえ、
「いいからさっさと協力しろや」という気持ちがあり、
その後の彼らとウォーデンである主人公が
何か関係していくかというとそれほどでもなさそうなので
割と軽い気持ちでポンポン決めていけてたわけです。
ホークの時も、より良い結果をと思って選択はするものの、
なんでも屋みたいに騒ぎを解決している感が強く、
割とさくさくっと結論を決めて進んでいけたものです。

ところが今回、よくわからないまま爆発から生き残り、
アンドラステの使徒とあがめたてられ、
気がつけば審問官とかいう立場になっていた主人公。
プレイ開始時からわしのぶさいくは戸惑っていたわけですが、
戸惑っているうちに大きな力を手にれてしまったわけです。
戦略テーブルで、物事をどういう風に解決するかを選ぶのも
他ならぬこの審問官。
そういうのを繰り返しているうちに、無意識に、なんていうか、
審問官としての責任の重みみたいなのを感じてきていたようで
それをここでの選択肢で思い知らされる事となりました。
どちらを選ぶのもすごく悲しかったのだけども、
ここはウォーデンにかっこよく決めてもらおうと
ストラウドさんを犠牲にすることにしました。


ストラウドさんの活躍のおかげで無事にフェイドから戻ると
今度はウォーデンをどうするかという選択を迫られました。
ウォーデンに一緒に戦ってもらうか、
ウォーデンに別の地方に行ってもらうか。
で、ウォーデンは穢れに弱いわけですよ。
今回もコリーフィウスが起こしたブライトかもしれないけど、
ちゃんと本格的なブライトが起こった時にウォーデンがいないとなると
困っちゃうわけですよ!
と思ったわしは、ちょっと避難しててください的に選んだつもりなんだけど
「ウォーデンを追放する」
とか審問官言っちゃってびっくりしたわー、わし。
え?何?そういう表現?みたいな。
そりゃみんなの好感度も下がるよね。
ついでにホークもウォーデンと一緒に追放とか、
おいおい何言い出すねんと思いましたよ。
ストラウドさんもフェイドでがっくり膝を落としてるよ、こりゃ。
ウォーデンのみなさんとしては、上級ウォーデンがもういないし、
今回のブライトで戦って死ぬほうがいいみたいな事もあったようだ。
フェレルデンの救世主やアリスターは無事っぽいけど、
彼らは上級ウォーデンではないのだろうか?


まぁそんなことになってしまったので仕方ないので、
わしは自分の選択を受け入れそのまま進めることにしました。
が、よろず屋はまだだったけど倉庫が導入されたので、
思う存分探索やなんやを繰り返している状態です。

で、とうとう挑んできました。
ドラゴン。
そろそろ勝てるんじゃね?みたいな感じで。



無事勝利。
これでヒンターランド地方での寄り道は全て終了っぽい。
他にもう一匹ドラゴン倒しました。



まだまだ倒さないといけないドラゴンはいるので
寄り道しながら良い武器を入手したいところ。
行けない場所を行けるようにしたりもしてるのだけど、
まだまだ全部を見ていない。
この世界は広いです。








ところでこの方エリモンドさん。



みなさんどんな裁きを下したのでしょうか。
わしはその場で処刑とか、そんなんじゃ気が済まんと思ったので
たしか生かしておく選択をしたはず。
ゲーム内ではその後特に何もしないかもしれないけど、
わしの中ではそれはそれはひどい目に遭わせております。
もうストラウドさんもウォーデンもホークも、
ぶさいく審問官の元には戻ってこないのです。



ドラゴンエイジ:インクイジション (通常版)(PS4)
ドラゴンエイジ:インクイジション (通常版)(PS3)
ドラゴンエイジ:インクイジション (通常版)(Xbox360)
ドラゴンエイジ:インクイジション (通常版)(Xbox ONE)






posted by マヤ at 03:27| Comment(2) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めましてです。
名前通りのアラフィフです。

2年ほど前からプレイ日記楽しみに拝見ませて頂いておりまして、
最初読み始めた時にスカイリムの日記にそそのかされ、
4~5周はしたでしょうか。その後オブリビオンも数周。
なぜかそのそそのかされたコチラでは、まだいずれも
終了されていないようにお見受けしますが…

ゲームジャンル自体は幅広く楽しむのですが、
FPSは酔うのでできなかったり、オフ専だったり、
その他個人的な事情でしばらく収入がないことがあって
安くなった中古しかプレイできないという悲しい日々です。
(それを逆手にとって古い良ゲー探し楽しんでもいますが)

そんな中またしても価格下落を心待ちにしているのが、
今回記事にされている「Dragon Age : Inquisition」です。
まだまだ高値がつづきそうなので買えませんが、
ここでプレイ日記読むと本当にやってみたくなります。

今後もチェックさせてもらいたいと思います。
では。

※関係ないですが、コメント下の画像認証「けもよけこ」でした。
毛も避け子。変換してみました。
Posted by ヨコ爺 at 2015年05月02日 20:50
はじめましてー。こんな気まぐれなブログを見ていただいてありがとうございます。
そうなんですよ、オブリビオンは元々クリア予定はないのですが、スカイリムは自分で決めた「結婚」まではしたいんですけどねー。
続ける予定ではあり、ちょくちょくとPS3のソフトを入れ替えたりはしているのですが、PS4起動の快適さを知るとなかなかPS3で遊ぼうという気になれなくて困っています。
個人的にもちょっといろいろございまして、なかなか以前ほど安定したゲームの時間が取れないという事情もありますが、せめて少しずつでも進めて行けたらなーと思っております。
最近はRPGやろうという気が出てきているので、この気を逃さないようにという感じで(笑)。
早ければ夏頃には元の生活に戻れるかなーと思っていますので、そこからまたガンガン遊んでいきたいと思います。

DAIは本当に良いゲームですよ!
どうしてもプレイ日記の方がストーリーネタバレ中心になってしまっていて未プレイの方には申し訳ないのですが、もっと多くの方に遊んでもらいたいタイトルではありますねー。
もし過去作が未プレイでしたら、先にプレイしておくとさらに楽しめる感じですよ。

このブログを始める以前からゲーム日記をHPで書いていたのですが、その頃からそそのかす事にだけは定評があったので、今もそそのかされている人がいると知り、うれしい限りです。
今後もよろしくお願いいたします~。

毛は大事にしましょう!
Posted by mayasama at 2015年05月03日 04:13
コメントを書く
コチラをクリックしてください