2014年03月26日

ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2。

さて、今回もフリープレイできていたのにDLだけして積んでいた
そんなゲーム。
ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2」です。
このシリーズは初めてのプレイです。
タイトルは2となっていますが、
調べたところ1はPS2、Xbox、PCで発売されていた模様。

以前「アーミーオブツー」を一通り遊んだとき、
おもしろかったなーとアマゾンレビューなどを見ていたら
しばしば「ゴーストリコンに似てる」と書かれているのを見たので
気になっているシリーズではありました。
特に「ゴーストリコン フューチャーソルジャー」が面白そうに見え、
廉価版出ないかなーと待っていたら、前作がフリープレイで来た。
迷わずDLしたのですが、空き容量の都合で未プレイでした。
続きを読む
posted by マヤ at 08:22| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

Custom Drive。

今月のフリープレイできていた「Custom Drive」。
攻略対象が3人しかいないこともあり、
さらっと1周ずつ終わらせてみました。

このゲーム、攻略対象の髪型や性格をカスタマイズ出来る、
というのがウリで、発売当初ちょっと気になっていました。
学園祭の「プリンスコレクション」という目玉イベントのために
ひとり選んでイケメンに育てていく、というのが大まかな内容です。

ゲームを始めるとD3パブリッシャーという文字と
VRIDGEという文字が出ました。
この会社のゲームは、ブログサボってる頃に
STORM LOVER 快!」というのをプレイしたことがあります。
ストラバ同様に、基本は登場人物のやりとりを見るだけだけど、
ちょろっと気持ちだけパラメータ要素をつけてみましたよ、みたいな
そんな内容でした。

ちなみに「STORM LOVER」はバカゲーだと思うのだけど、
個々のストーリーが割としっかりしていたり、
登場人物もみんな良い子だったり、
わしが重視している既読スキップもすごく快適で、
クイックセーブ、クイックロードまであり、
しかも選択肢では自動でクイックセーブされているという
至れり尽くせりな親切設計で、大変遊びやすく、
付き合ったり別れたり乗り換えたりやり直したり、
そういうのが出来るシステムになっており、
いろいろ条件を決めてプレイすることもできて
コンプまで特にストレスなく遊べるゲームでした。
リンク先に「舞台化決定」とか書いてあるけども、
バカゲーの何をどう舞台化するというのだろう。



続きを読む
posted by マヤ at 18:18| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

Rainbow Six Vegas。

「スカイリム」がなかなか進まない&終わらないため、
ちょっと一度ゲームデータを削除して容量を空けて
DL版の積みゲーを消化してスッキリすることにしました。
本体が40GBのPS3だったりするので、
基本DL版を購入することはないのですが、
去年Playstation Plusのフリープレイで来ていたゲームが
いくつか積みゲーと化しています。
まずはそのうちの一本、「Rainbow Six Vegas」をプレイしました。
2はすでにSteamで購入、プレイ済みです。

2は英語版で遊んでいたのですが、今回は吹き替え。
字幕は無しで、音声調整がちょっと意味がわからない。
いくら調整しても聞こえづらい音声があったりしました。
近くにいる仲間との会話とか、自分の声が小さく聞こえて
どうしようもなかった感じです。
この辺はわしの音声の環境がちょっと特殊なので、
それが影響しているかもしれません。
難易度は確かノーマルとリアルの2種類しかなく、
ノーマルでプレイしました。
続きを読む
posted by マヤ at 09:07| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

KNACK。

Playstation4 First Limited Packとやらに同梱された「KNACK」。
わしも予約して本体を購入していたので、ついてきました。
特にゲームを買っていないからプレイしたという方も
多いのではないでしょうか。



わしも特にソフトを購入していないので遊んでました。
発売前のレビューはどこもイマイチな感じで、
期待は全然なかったのですが、なかなか面白かった。
むしろレビューちょっと厳しくね?みたいなくらいの感想。
もっとクソつまらないゲームとかでも
もう少し評価高かった気がするけどなぁ。特にファミ通。
たぶんレビューした方々も、PS4のゲームということで
期待が大きすぎてのガッカリへの落差での評価なのかもです。
まぁ別にガッカリするほどのものではなかったけど。
続きを読む
posted by マヤ at 02:24| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする