2013年06月30日

【Skyrim その4】雪国へ。

前回リディアさんを従士だと書いたけど、
どうやらわしが従士というものだったらしい。
リディアさんに従士さまと呼ばれていた。
リディアさんは付き人といったところなんだろうか。


さて、同胞団でファルカスさん監視の下、ひとつお仕事をして、
正式なメンバーとして迎えられた。
初めて仲間を連れて歩いたわけやけど、
ファルカスさん、まちがって燃やしてしまってごめんなさい。
何度も燃やしたけど悪気はなかったんです。

さて、予定通りくしゃみのおじさんをスルーして
ストームクロークに入るためにウィンドヘルムへ行ってきました。




ホワイトランから外へ出たら、オーロラが綺麗でした。
お月様はすごく大きかった。

それはさておき、なぜわしが出発するときは決まって夜なのだろうか。
お散歩で行く予定だけど今回は距離も長いので、
たどり着く頃には丁度朝になってるかなーくらいの気持ちで出発。
続きを読む
posted by マヤ at 07:37| Comment(0) | Skyrim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【Skyrim その3】ホワイトラン。

予定通りホワイトランへ行くことにした。
夜だったので、朝になったらホワイトランへ向かおうと思った。
リバーウッドを発つ前に錬金術を少しやったらレベルアップ。
あいにく天気は雨だったけど、おそとへ出た。

橋を渡ったらまた鹿みたいなのを発見したので
弓に持ち替えようとしたけど、のろまだったので狩れず。
お気に入りから十字キー左右に割り振ろうと、
どのボタンで割り振るんやったかなー?と
いろいろ適当にぽちぽちしてたらフリーズしてしまった。
そんな今日のスタート。

気を取り直してまたホワイトランに向かった。
滝が見えたら丘の上にどうとか言われた気がしたので、
滝っぽいの見つけてその後高い方へと歩いて行った。
オオカミが2匹出ただけで、何も無かった。
とりあえず道に戻ってみようと坂を滑り降り、
道なのかよくわからない感じのところをウロウロしてたら、
農場とやらを見つけた。
言われたとおり行ったはずやのにホワイトランに着かないとか、
幸先悪いわと思ってここでファストトラベルでリバーウッドに戻った。
迷子スキルは高いので、今後のことを考えると
ちゃんと案内通り行けるようになっておかなければいけない。
続きを読む
posted by マヤ at 01:29| Comment(0) | Skyrim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

【Skyrim その2】金の爪。

薪割りで結構小銭が稼げてしまって、
そのまま薪割り生活続けようかとちょっと思ったりもしたけど、
クエスト色々発生していたから、近場からせめてみた。

ブリーク・フォール墓地の盗賊から盗まれた金の爪を
取り返してこいというクエスト。
墓地はリバーウッドまでの道中でレイロフが
あれだよって教えてくれたところ。
地図にマーカーつけていってきました。
自分でマーカーつけると水色のマーカーで目立つね。
まぁ、なんかそのマーカー消えなくなっちゃって困ってるんだけどね。
続きを読む
posted by マヤ at 06:56| Comment(2) | Skyrim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【Skyrim その1】プレイ開始。

とうとうスカイリムの地に降り立ちました!
ゲームで結婚したのは「トモコレ」のみと先日書いたばかりのわしですが
「ワーネバ」でも結婚していたことを思い出しました。
スカイリムでもがんばって結婚したいと思います。



前回の記事で書いていますが、序盤の展開は知ってます。
なんか越境しようとして捕まって処刑されかかるっていう。
冤罪なのかダメな方法で越境しようとしたのかは知らんけど、
オブリでは何の罪で投獄されてるかわからないままだったので
今回は少しはスッキリとした感じの始まりでした。
冤罪の可能性がある上に、リストに名前がないとかいわれつつ
それでも殺すよと言った帝国の人がムカついたので、
逃げる時はレイロフさんと一緒に逃げました。
もうひとりの人も帝国の中では良い人そうやねんけども、
やはり短い間とはいえ一緒に死ぬほどの仲になっていたというのもあり、
レイロフと逃げ出しました。
ちなみに上の画像右の金髪のおっさんがレイロフさんです。
続きを読む
posted by マヤ at 02:43| Comment(0) | Skyrim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

【Skyrim その0】プレイ前の意気込み。

数々の結婚というシステムを導入しているゲームを購入し、
結婚出来たのは「トモダチコレクション」ただひとつ!
というプレイヤー、それがわし。
今週購入予定の「The Elder Scrolls V:Skyrim」も
結婚が出来るようです。

今回予約したのはDLC3つが入った「Legendary Edition」というもの。
本編だけの廉価版も同じ日に発売のようです。
わしが予約したのはPS3版です。
PC版が安いのは知っているのですが、なにぶん古いPCだということと
諸々の理由によりPS3版の購入となりました。
確かPS3版はなんらかの不具合があった気がするけど、
さすがに直ってるだろうという判断。
直ってるのかどうか知らないけど。

もちろん木曜発売なのですが、わしんちへのお届けが金曜になりそうで、
ゲーム開始は少し遅くなりそうです。
てことで今回はこのゲームにかける意気込みやなんやかんやを。
続きを読む
posted by マヤ at 06:17| Comment(0) | Skyrim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

TIME TRAVELERS。

フリープレイできていた「タイムトラベラーズ」。
ようやくクリア出来ました。



このゲーム、発表当時はタイムトラベル物が好きな事もあり
購入予定だったのですが、体験版をプレイして
予約をキャンセルすることになったゲームです。
体験版プレイからだいぶ経ってからのプレイだったので
なぜ予約キャンセルしようと思ったのかもすっかり忘れてましたが、
実際プレイしてみて
「あぁ、まぁそりゃキャンセルするよね」
と思いました。
序盤の体験版部分で。

ちなみにわしはVITA版をプレイしていますが、
公式サイトを見る限り、PSPと3DSでも発売されているようです。

このゲームをプレイしていて一番感情が動かされた部分は

修一郎キメぇwwwwwww

という部分だという事をご了承の上、続きをお読み下さい。


続きを読む
ラベル:Vita ADV
posted by マヤ at 01:30| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする